ニュース

ニュース

ナオンワークス、2023年ワールドスマートシティエキスポで「スマートシティセキュリティソリューション」を披露

2023-10-23

visibility164
原文を見る
https://youtu.be/4h_BnYSGtr0?si=AXgGIOxHhte4Lly6
ナオンワークス、2023ワールドスマートシティエキスポで「スマートシティセキュリティソリューション」を披露

スマートシティの安全なデータ転送環境を提供する物理的な一方向セキュリティソリューション

2023-09-22

 
ナオンワークスが9月6日から8日まで一山キンテックスで開催された2023ワールドスマートシティエキスポ(World Smart City Expo 2023)で 安全なスマートシティのためのコネクティビティおよびサイバーセキュリティソリューションを披露しました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
今回のエキスポでナオンワークスは物理的な一方向セキュリティソリューション「セレブロDD」(CEREBRO-DD)を紹介しました。 

 

セレブロDDはスマートシティインフラ網から外部管制網へ安全なデータ伝送環境を提供する物理的一方向セキュリティソリューションであり、 

データの流れを物理的に一方向にのみ伝送するように制御し、データソースネットワークの閉鎖性を維持しながらも外部ネットワークに安全にデータを伝送できるよう支援します。

 


 

ナオンワークスは自社の広範囲なプロトコル支援技術を活用して多様なOT環境に最適化された形態で構築できる能力を備えており、 

セレブロDDはマンガン資料伝送分野の産業部革新製品に指定され、セキュリティ機能確認書、CC認証、GS認証1等級を獲得した製品です。

現在出ているワークスの物理的一方向セキュリティソリューションは調達庁デジタルサービスモールおよび革新市場に登録され、公共機関および国家基盤施設に活発に供給されており、 

国内発電所、上水道、ターミナル、公共施設、スマートシティITS(知能型交通システム)制御システムと連携し、多数の販売実績を達成しました。 

2020年調達登録後、昨年まで62%の売上成長率を記録し、公共分野で高い評判と信頼を得ています。

 

 
 
 
ナオンワークスは、国内OT(運営技術)およびICS(産業制御システム)セキュリティ市場をリードするソリューション企業で、2007 年の設立以来、安全なネットワーク運営のためのセキュリティソリューションを開発し、提供してきました。 

この過程でインターネット電話ファイアウォールを皮切りにOT分野で警戒セキュリティが必要な事業に事業領域を拡大し、2016年にはOTソリューションセレブロ(CEREBRO)シリーズを発売し、国内OTセキュリティ市場での立地を固めました。 

2021年にはアンラボ(AhnLab)のOTセキュリティ子会社として成長し、OTプロトコルプロファイリング、深層分析など特化した源泉技術を通じて革新性と信頼性を認められた企業です。
 
 

ナオンワークスは、国内だけでなく中東スマートインフラセキュリティ市場を攻略するため、昨年UAEアブダビ展示会に参加し、GCC地域のパートナーと2件のNDA締結を完了し、1件の供給契約締結を予定しています。

 
 
ナオンワークスは未来スマートシティ分野での役割をさらに拡大し、革新的なセキュリティソリューションでスマートシティの安全な運営を支援するために努力を続けていきます。 
今後とも多くの関心と支持をお願いします。 
よろしくお願いいたします。
 
 
 
north
Close